芦屋、住吉、甲南、東灘区の床屋、メンズサロン 美容院

Q&A

29
2019
Aug
北の果ての旅情

お盆が過ぎると日が落ちるのが早くなってきますね~

最近涼しくて秋の気配を感じます🍁

どうも秋生まれで秋が近づくと無駄にソワソワし出す住吉店の新垣です。

さっそく先日の夏休みでの出来事を啜ってみようと思います。

出掛ける前はこの夏休みが終わったらまた忙しい日常に溶けていきあっという間に年末を迎えることになるだろうと思っていました。

それなら与えられた4日間でできる限りゆっくり過ごすのがいいんじゃない?と理性に諭されたようでしたがぼくの本能は素直ではありませんでした。

ゆっくり過ごすだって?イヤだ‼

北海道におれは行く‼

そうして日曜の営業後に勢い良くバイクに飛び乗って舞鶴の港を目指しました。

新日本海フェリーで小樽まで20時間ちょっとで北海道まで行けます。

港にはたくさんの同士達が集まっていました。

こんなにバイク乗ってる人いるんだ…

でも自分より一回りも二回りも年配のおっちゃんばっかりだ…

フェリーは23時半くらいの出発でした。

乗ってみれば多少の揺れはあるものの存外快適でした🚢

20時間という時間も本でも読んでいればあっという間です。(もちろんケータイは使えませんが…)

日常を保留にして非日常への旅が始まりました💃

小樽の港に着いたのは翌日の21時頃。

小樽の宿にはことごとく弾かれたのでちょっと足を延ばして札幌まで行ってみました。

札幌では宿はすぐに見つかりました。さすがに町も大きくて栄えているようでした。

ただし飲み屋は閉まるのが早く、10時にはほぼ閉まります。

ということで歩いて15分ほどで行ける「すすきの」まで行って来ました。

東京で言う新宿のような所です

酒、食、女(笑)

お金さえあれば男でも女でもある程度の欲望を満たせるでしょう

まさに眠らない町でした💡

吸い込まれるように入ったお店のお姉さんはナースの格好をしてました(笑)

まぁそれはそれで大いに楽しめましたが…おいっ(#`皿´)

存外安くついたと思います💸

何度もこの手のお店でぼったくられた経験からそんなことを思いました。

そこで教えてもらったラーメン「雪風」が濃いさっぽろ味噌ラーメンで美味しかったので印象に残っています😋

何件か居酒屋をはしごしてホテルに帰ったのは深夜3時くらいでした

例のごとく次の日の朝はゆっくり始まりましたが…

 

2日目がメインです。

日本最北端の「宗谷岬」を目指します。

札幌から約五時間ほど400キロくらいあります

日本海沿いを走るその道はオロロンラインと呼ばれています。

いっぱしのライダーなら一度は走ってみたい、そして訪れてみたい聖地です。

道中、たくさんのライダーとすれ違いました。

その度に片手を振って挨拶をするのがマナーです。

「あなたの旅と私の旅が無事で楽しくありますように」と祈りを込めて…

それには顔も名前も知らない同士を敬う意味もあります。

残念なことにこの日は北海道では珍しいくらいの大雨が降っていました☔

一応に持ってきていたカッパがこれほど役にたつとは…

ファインプレーだぜ、花道👍

 

雨はともかく寒さと強風が堪えました…

何度も飛ばされそうになり、すれ違うトラックからは水しぶきを受けながらこまめに休憩をとりやっとたどり着いた頃には20時くらいになってました。

そこから宿を探して飲みに出掛けました。

この日は雨もあったので宗谷岬まで行くのは断念しました。

ここでも居酒屋は10時には閉まってしまうので一時間程しかいられませんでしたがそこで飲むお酒は格別なものでした✨

お店の方もはるばる神戸から来たと話すと温かくもてなしてくれました。

海鮮丼と北海道の珍味、「かすべ」なるものを頂きました😋

かすべとはエイのことです。

 

 

ゲテもんか…と思いつつ食べてみるとこれまた結構イケる😲

だけど一番の酒のアテはこんなところまで無事に来れた達成感と安心感です😌

シメはホテルに帰って滅多に食べないカップラーメン🍜

これも通常の3倍くらい美味しく感じました。

 

次の日は早く目覚めました。

風は相変わらず暴力的なまでに吹いていましたが雨はなんとか止んでくれていました。

宗谷岬まで稚内から30キロ程…

ついにたどり着きました❗

朝早かった人がいなくて写真とか撮って貰えませんでしたがこの充実感には得難いものがあります。

とりあえず無事を祝いました✨

祈るように感謝すると自然と泣けて来ました😂

とにかくこれでミッションコンプリート‼

 

あとはお土産を携えて家路に着くだけです。

今回の旅はこれまでで一番過酷な旅になったかも…

それだけに印象深くなりました。

小樽に帰るときには晴れ間が差していました

雨風の中、走っているときはただ必死で無心だったけど旅が終わってからは何だかんだで行けて良かったと思うもんです。

フェリーや小樽で同郷の人にも何人か会えて話をしました。

その中には同じように宗谷岬まで行った人もいて同じように雨に悩まされた人もいて世の中狭いもんだと思いました。

また同じところに行くことも同じ人に会うことも同じ時間を過ごすことは二度とはなくとも残る確かな充実を忘れずに日常を繁栄させていきたいと思いました

やっぱり年に一回くらいは旅をするのはいいもんです。

随分永く感じたからもう少し肩の力を抜いて仕事しようかな…

来年も行きたいな~

ここから年末に向けて日常は加速していくと思いますが今回の旅のようにたくさんの良い縁に恵まれればいいなと思います。

その為には一生懸命でいなければ…

また来年の旅に向けて日々のお仕事に邁進していきたいと思います😸

 

ヘアーポジションYAMAMOTO
(芦屋、住吉、甲南、東灘区のメンズサロン・床屋・バーバー)
・芦屋店 TEL:0797-32-3190 兵庫県芦屋市宮塚町12-19 ブルーノ芦屋
・甲南店 TEL:078-411-2565 兵庫県神戸市東灘区森南町1丁目12-12
・住吉店 TEL:078-842-1194 兵庫県神戸市東灘区住吉本町1-5-11
平日 / 9:00~20:00、土日祝 / 8:30~19:30
定休日 / 毎週月曜日、第2第3月火連休

ホームページ Facebook Instagram

予約・お問い合わせ

  • 芦屋店
  • 甲南店
  • 住吉店

平日 / 9:00~20:00
土日祝 / 8:30~19:30
定休日 / 毎週月曜日、第2第3月火連休


ご予約・お問い合わせ

兵庫県芦屋市宮塚町 男 メンズ 理容室 美容室 床屋 ヘアポジションYAMAMOTO芦屋店

兵庫県芦屋市宮塚町12-19ブルーノ芦屋
定休日 / 毎週月曜日、第2第3月火連休

兵庫県神戸市東灘区森南町 男 メンズ 理容室 美容室 床屋 ヘアポジションYAMAMOTO甲南店

兵庫県神戸市東灘区森南町1丁目12-12
定休日 / 毎週月曜日、第2第3月火連休

兵庫県神戸市東灘区住吉本町 男 メンズ 理容室 美容室 床屋 ヘアポジションYAMAMOTO住吉店

兵庫県神戸市東灘区住吉本町1-5-11
定休日 / 毎週月曜日、第2第3月火連休

ページトップへ戻る